北條洋平 Official Blog「果たし得てゐない卒業 映画界に捧ぐー週末(終末)大学生兼映画監督 北條洋平ー」ー「日本大学 通信教育部 似非大学生「ハゲながら微笑んで」」プロジェクト編ー

係争中の事案につきコメントは控えめにします。自分に不利になる事は言わないようにします。私、北條 洋平(文化学院 卒 (現・日本大学通信教育部 法学部 法律学科 4回生(2回目))が語ります。FL等(不幸の手紙、爆発物、危険物等、送付厳禁。)は、さいたま市浦和区東高砂町11-1 9F メールボックスA-05迄。メールはyhoujou@excite.co.jp迄。 学費、映画資金等の寄付はジャパンネット銀行すずめ支店店番号002口座番号1386812迄。皆様、よろしくメカドック!

何故こんなに馬鹿なんだろう?..さいたま市民が寛容だからって..

夕刊配達終了。雨降る前に帰宅。明日朝刊準備。

 

f:id:yhoujou172:20180319164958j:image

 

f:id:yhoujou172:20180319165105j:image

 

タイムライン見るとさいたま市サポセン次年度もやるみたい。でも次年度も相変わらずの馬鹿っぷり。漫画麻雀、変な展示etc..さいたま市民が如何に寛容かだなぁ..どんなに空しいかという事、心の。

 

それ言うと「皆、喜んで利用してるのに❗️」と言うが「公共」は?漫画とか麻雀とか。「NPO」だの「公共」だのは何処行った?本気の遊びになってるじゃねえか❗️喜んでんの既得権益者美味しい人達だけでしょ。一般市民関係ないんだから。

 

..カズイ+フチノ等、一生懸命ぶりっ子して点数上げようとしている内はまだ?..最近はそんなレベルじゃなく本域の遊びの世界に入って開き直ってきた。

 

アキモトが「電車に乗るの嫌や❗️」いうて自転車選手でもないのにロードレース自転車「相棒。相棒。」と呼んで乗り回し、さいたま市内をコソコソ駆けずり回りドヤ顔のその姿は「悲劇」を通り越して「喜劇」であり、誰が見ても黒澤明の映画「どですかでん」の主人公にしか見えない。

 

..一体、何がここまでアキモト等さいたま市サポセン職員を馬鹿にしてしまったのだろう?..アキモト、ナゴシヤス等にしたって最初は「NPO」だ「公共」だと「志」があった訳でしょう。

 

..でもそれは自分の生活(金)の為といえば聞こえが良いが、水は高きから低きに流れる様に一旦楽楽覚えてしまうと歌詞と同じ「もうどうにも止まらない」のだと思う。

 

..が、もう次年度もさいたま市サポセンやる気ならあまりにも調子に乗らせるのは頂けない。大体「自分可愛い❗️」だけの「でっかい子供」に見える描きたい「未来」「社会」「NPO」「公共」とは、はたしてどういうものなのだろう?..今の小学校の学級委員?..とは言わないの?今..でも、そういう人達だってもう少し働くだろう。

 

やはり青羽議員に今一度頑張って頂くしかない。今度はもう「さいたま市直接運営」なんて中途半端な事じゃなく、ちゃんと「さいたま市サポセン廃止」で現在の「マイナス二乗」状態からプラスとはいいません。そうはならない。「ゼロ0」に戻して頂きたい。

 

そこからさいたま市民不在の現状ではなく、ちゃんとさいたま市民の皆さんの意見を取り入れた「NPO」なり「公共」なり「街づくり」なりを描きたい。

 

今のままじゃミズハシ教授のやりたい放題。ミズハシ教授がゴン太君でさいたま市は「できるかな」の街になってしまう。さいたま市民の皆さん、それでも良いんですか?という事。「それでも良いですよ❗️」というなら、そうなんでしょうけど。

 

北條洋平