北條洋平 Official Blog「果たし得た卒業 映画界に捧ぐー週末(終末)人間まがい兼映画監督 北條洋平ー」ー「「日本大学 通信教育部  擬似エリート学部 セレブ気取り学科 卒業」「北條洋平氏の卒業の後に…」」プロジェクト編ー

係争中の事案につきコメントは控えめにします。自分に不利になる事は言わないようにします。私、北條 洋平(文化学院 卒 (現・日本大学通信教育部 法学部 法律学科 4回生(2回目))が語ります。FL等(不幸の手紙、爆発物、危険物等、送付厳禁。)は、さいたま市浦和区東高砂町11-1 9F メールボックスA-05迄。メールはyhoujou18@gmail.com迄。 学費、映画資金等の寄付はジャパンネット銀行すずめ支店店番号002口座番号1386812迄。皆様、よろしくメカドック!

私の夢の一つに..

此処では俺の夢?を語っていこうかと思ってんだけど..

 

f:id:yhoujou172:20190216003847j:image


もちろん?俺にもいくつか夢はある。

 

その中の一つに実際には諸々のハードルというか条件があって、なかなか実現困難であろう夢がある。


イデオロギー臭い裁判で勝訴でも敗訴でも判決が出ると、半紙に筆で「逆転勝訴❗️」「国の責任認めず❗️敗訴❗️」等書いた紙持って走ってくる、まあ大抵はスーツ着た老若男女がいるけど、俺あの人やりたいのよ❗️..


..だけどその為には先ず国とか相手に裁判しないといけないのか?..そしてまあ判決が出てその時に俺?が半紙を裁判所持っていって筆で書いて、それ持ってマスコミ待ち構えている所に走って行くetc..


でも実際にはもう色々な条件がぴったり合わないと出来ないよね、そんな事は..


..俺は映画制作してるから映画でそういうシーン撮ればいいのか?..でもそれじゃあそもそもなんか刑事物?のストーリーに脚本書かないと辻褄が合わなくなるよな。


だってそんないきなり裁判のシーン見せられても..何故そうなるのか?どうして裁判になったのか?とかそういう所を描かないと..


相当大変だと思う..でもやりたいのよ..「叶わないから「夢」なのよ..」か?..

 

北條洋平